通販のおすすめ商品をまとめてみた

ペニースケートボードで新たな移動スタイルを!通販価格をチェック

Pocket
LINEで送る

ペニースケートボードの通販価格2












ちっこくて・・・
軽くて・・・
持ち運びも簡単・・・
お洒落で・・・
女の子にも大人気で・・・
そして恰好いい!

もしそんな乗り物があったら是非手に入れたいと思いませんか?

実はあるんです!そんな乗り物が!しかも一人乗りです。自分だけの乗り物です。
その乗り物の名前は「ペニースケートボード」。
そう・・・スケートボードです。スケートボードなんですが、これは皆さんが思っているスケートボードとは一味違います。


ペニースケートボードとは?


ペニースケートボードの通販価格1
まずは、このペニースケートボードが生まれた故郷と産みの親をご紹介します。
そこは太陽と新鮮な空気が似合う、スケートボードがもっとも似合う、オーストラリア。

そこに5歳の時からスケートボードに取りつかれた一人の少年がいました。
15歳まで毎日毎日暗くなるまでスケートボードに乗って、そして見習いでスケートボード作りに8年。

そして当然のように23歳の時に彼は考えました。
そう、「自分でスケボーを作ろう!」と。

そして思いついたんです。「5歳の時に初めて乗った、あんなスケートボードを作ろう!」と。でも、当時5歳のときとまったく同じものを作ってもしょうがない。今の時代を反映する、今のスケートボードで、5歳のときの自分にあの感動を呼んだ、そんなスケードボードを作ろうと。

木材から、グラスファイバー、カーボンファイバー・・・。
いろんな素材に挑戦して行きついたのがこのペニースケートボードの素材。

リール、トラック、ベアリング、そして一番重要なデッキ。彼は自分の人生のすべてと言っていいスケートボードで、自分が一番満足できるものを創り上げました。

それがこのオーストラリア生まれのスケートボード、「ペニースケートボード」です。
創業者である彼の名前はベン・マッコイ

ベンが作った会社の名前がペニー。
だからペニースケートボードは、彼のスケートボード魂が乗り移った乗り物と言えます。

コンパクトでお洒落で、速くて、軽くて、持つだけで、乗るだけで、自分が何かに変われそう・・・。自分が何かになれそう・・・。そんなペニースケートボードに一度あなたも乗ってみませんか?


ペニースケートボードの通販価格3

ペニースケートボードの通販価格


シックなものからカラフルなものまで販売されてるペニースケートボード。

人気商品なので取扱店も多いようです。
一般価格は¥9,000前後、種類によって価格差はあります。

ただし¥3,000程度で販売されているものはペニーの類似品、ミニクルージングボードです。
こちらはペニーより安価ですが、不具合の口コミ情報もあるので、ご購入の際はよく検討しましょう。

楽天市場-ペニースケートボード販売店一覧

Amazon-ペニースケートボード販売店一覧






Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です