通販のおすすめ商品をまとめてみた

燻製は初心者でも意外と簡単!オススメの食材はこれ!

Pocket
LINEで送る















最近オシャレな若者の間で流行っている燻製器。

実はわたしも数年前に購入しました!理由はオシャレだから、、、ではなく美味しい酒のつまみを作りたかったから。笑

一見、敷居の高そうな燻製ですが、やってみると意外と簡単で美味しく作ることができます。

これから燻製にチャレンジしたい人は、ぜひ参考にしてみて下さい。


燻製の温度と種類

まず燻製ですがその燻す温度によっておおまかに分けると3種類あります。

・熱燻…80℃以上の高熱でいぶす方法
・温燻…30~80℃程の温度でいぶす方法
・冷燻…15~25℃前後でいぶす方法


この中で1番簡単なのは熱燻かと思います。
ちなみに私が持っている燻製器もこちらの熱燻。

他の方法に比べるといぶす時間も短いですし、器具もシンプルで簡単なのでオススメです!

ただ燻製の本来の目的は、食材を燻煙することで保存性を高めること。
熱燻は、食材が加熱調理されてしまうことから保存には向いていません。

出来上がったらすぐに美味しく食べる分には問題ありません。

冷燻ともなると、専用の器具をいろいろと揃える必要がある為、冷燻製器を持っている人がいたらその人は燻製マニアかもしれません。笑


オススメの食材

さてさて、燻製器のセット(網やスモーキングチップも入っています)を買えば準備は万端。
あとは好きな食材を買っていぶすのみです!

個人的なオススメは卵とチーズ!はい、定番ですみません。
なぜかというと美味しさが間違いないのはもちろんですが、どちらもいぶす時間が約40分と短いから。

冷えたビールを前に、もくもくと鼻をくすぐる良い香り…早く宴を始めたい!!ってなりますよね。笑

だからすぐにできる卵とチーズがいいんです。

どちらも面倒な下処理もいらなければ、安価な食材でも、いぶすだけでびっくりするくらいコク深い味わいに変わります。
お酒がすすむすすむ。

燻製パーティーに持って来いです。


もっと手軽に燻製パーティーするなら?

燻製を食べるのは好きだけど、やっぱり調理は面倒という方は、燻製専門店の通販でゴージャスな食卓にすることができます。

そのオススメの専門店が「燻肴(くんこう)」



約50年の歴史を持つ燻製専門店で、多くの料亭やホテルに食材を提供し、TVでも紹介されるほどの実績があります。

また、50年の歴史を経ても燻製へのこだわりは尽きることなく、常に研究され、燻肴でしか味わえない燻製を開発し続けています。

大事なお客さんを招待するときは絶対おすすめ!燻肴の食材を1品添えるだけでも食卓が豪華になります。
持て成してくれた感があるので、きっとあなたの好感度は上がるでしょう(笑)

ちなみに燻肴では、「燻製キングサーモンステーキ」が一番人気ですが、せっかくなので普段なかなか食べれない食材もおすすめです。

アワビ」「ズワイガニ」「オマールエビ」などなど。

ホームパーティーのメインディッシュに、こういった高級食材を使った燻製を出すと盛り上がりそうですよね。

燻製を作るのもオシャレで楽しいですが、とにかく美味しい燻製を食べたいという方は、燻肴で通販してみるのもいいかもしれませんね。
燻肴の公式販売サイトはこちらをチェック


~追記~
燻肴では、年末に向けておせちの販売もしてるので、年始を贅沢に過ごす時にもオススメですよ。
お酒好きなご主人には、お酒の種類ごとに合う燻製を公式サイトで紹介されてるので、ご褒美に贅沢な晩酌を楽しむのもアリかもしれません。


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です