通販のおすすめ商品をまとめてみた

女性の抜け毛の原因は男性とは違う!改善策と育毛剤の選び方!

Pocket
LINEで送る

女性の方でも「あれ?なんだか髪のボリュームがなくなった気がするわ」
「最近、髪の毛がよく抜ける…」

なんて事を感じていませんか?

昔から髪は女の命と言われているように、女性にとっては、とても大切な部分でもありますよね。

そんな女性の抜け毛や薄毛についてお悩みの方へ、髪が抜ける原因などや、改善方法などを、ご紹介したいと思います。

抜け毛や薄毛の原因は?

抜け毛が多くなるのは様々な原因が考えられます。

・加齢によるもの。
・妊娠・出産や生理不順による、ホルモンバランスの乱れでおこるもの。
・蓄積されたストレスによるもの。
・栄養や運動不足によるもの。

などが挙げられます。

これ等が原因により、髪のボリュームが減った。
生え際の地肌部分が透けて見える。
分け目が目立ってきた。

と、いった症状に悩む女性は少なくありません。

今や抜け毛や薄毛で悩むのは男性ばかりではなく、女性もなんです。

髪は目立つ部分でもありますし、帽子をかぶって隠すにも、室内に入れば外す必要がありますよね。

そうなれば、普段より注目を集めるのではないか?と、帽子をかぶるのも躊躇ってしまいますよね。

カツラで誤魔化そうと考えてみても、費用が気になったり、バレてしまうのでは…といった気持から踏み出せない方も多いでしょう。

だからといって、このまま抜け毛や薄毛を放って置くと、どんどん進行していくばかりです。

進行してしまうと?

毛穴から生える毛の数が減る。
生える本数は同じだが1本1本の毛が細くなる(全体的に少なく見える)

などといった事になり、今より抜け毛や薄毛が深刻化してしまいます。

髪の悩みは、30代後半~から起こる方が多く、早ければ20代の方から起こります。

やがて、40代、50代と、年齢を重ねていくほど、少しずつ進行していきます。

ですから、「髪の感じが以前と違う」と感じられたら、早めに対処する方が、深刻化を防ぐ事が出来ます。

深刻化すると諦めるしかないの?

答えはNO!
諦める必要はありません!

深刻な抜け毛や薄毛でも改善する方法があるんです。

これ等の2つの状態に共通している事は「毛根が眠っている」という事。

一般的に「毛根が死んでいる」なんて言葉をよく耳にしますが、あれは間違っているんです。

毛根は死にません。

ただ眠っているだけです。

ですから、その眠りから起こしてあげる事で、元の健康な髪に戻す事ができるんですよ。

毛根の眠りを覚ます方法

毛根の眠りを覚ます方法としては

・十分な栄養をとる。
・良質な睡眠を心がける(夜更かしはNG)
・適度な運動を行う。

といった、日頃の生活習慣の見直しにより、頭皮の血行が促進される為、毛根を活性化する事が出来ます。

更に、育毛剤を併用する事で、より効果を感じる事が出来ます。

育毛剤の選び方は?

最近では多くの育毛剤が販売されていますが、選び方にポイントがあります。

女性専用の育毛剤を選ぶ
男性とでは薄毛などの原因が異なる為、男性用の育毛剤や男女兼用を使っても、効果がありません。
必ず「女性専用」の育毛剤を使うようにしましょう。

効果を重視
育毛剤には、香りが良いものや、べた付かないものなど、様々な種類があります。
しかし、どんなに香りが良く、べた付きかなくても効果がなければ意味がありません。
使用感を重視するのではなく、「効果」を重視しましょう。

原因により使う育毛剤を変える
女性の髪の原因の多くは、ホルモンバランスの乱れによるもの、頭皮の血行不良によるものなので、それに合わせて選ぶ必要があります。
しかし、どちらが原因で、そうなっているのか分からないものですよね。
そこで目安としてですが、女性は40代~50代にかけて、一気にホルモンの数が減少します。

これにより、今までとは違うホルモンの数により、バランスが乱れ薄毛などの症状が起こり始めます。
一般的にこの時期は「更年期」と呼ばれていますが、なかには、30代後半から、この症状が出始める方がいます。
それを元に考えた場合、30代後半~50代の方の場合は→ホルモンが原因による薄毛(抜け毛)対策のものを選びます。
それ以外の年代、20~30代前半や60代以降の方の場合→血行促進作用がある育毛剤を選びます。

生活習慣の乱れや栄養・運動不足などにより、頭皮の血行に悪い影響を与えている為、血行促進作用があるものを選ぶといいでしょう。

上記の選び方を見ても悩んでしまう方は、Wアプローチヘアをチェックしてみて下さい。
女性の薄毛・抜け毛の悩みに特化して開発された育毛剤です。

1回でも解約できるのでお試し感覚で実践できます。

【女性のための育毛剤】Wアプローチヘア詳細はこちら



育毛剤でも効果が感じられない場合は?

すでに育毛剤を使ってるのに効果を感じられない人は、毛髪を育てる力が衰えている事が考えられます。

毛髪を育てる力が衰えていると、いくら育毛剤を使用しても効果がありません。

・頭髪トラブルが急増している。
・異常脱毛や薄毛で悩んでいる。

などといった症状がある方が、該当していると言えます。

そういった方の場合、「養毛科」と「育毛剤」を兼用する必要があります。

養毛科と育毛剤の2ステップ育毛のものが発売されていますので、そちらを選びましょう。



Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です